プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

土佐市3月議会はじまる

3月議会が10日からはじまりました。
5日にあった議員協議会での報告内容も含めていくつか紹介します。

・特老「土佐の里」で、夜間でも喀たん吸引が必要な方も、ショートを含めて入居できるように来月からなります。
昨年末に、「障害がすすみ、利用させてもらえなくなった」。「ここでは喀たん吸引を常時対応できないからだ。須崎や春野なら利用できるといわれた」との相談があり、今年になって大森市議とともにかけあったところでした。
喀たん吸引研修によって介護士も対応できるようになったからです。

・土佐市の地域・・緊急支援交付金は、プレミアム商品券発行(6千3百万)中心に使う。

・市の10年計画である行政振興計画が改定されました。人口は2万8千弱になりましたが、2019年に3万人に市の人口にする目標はかわりません。

・防災計画での避難タワーは新居に2か所のみ。うち1か所は観光施設用。津波避難場所は宇佐24、新居14、用石8.うち宇佐15、新居5で完成。

・H26~29の第6期介護では保険料を現在の4千3百円から700円あげて5千円に。

・新市庁舎の実施設計完了は、仮庁舎の用地確保困難から27年度中の完了予定はのびることに。

・一般会計予算総額は160億7226万円2千円。前年比9.5%増

                       など
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/953-c6cb3df9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城