プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

安倍政権打倒へ=本日の土佐市街宣

本日は、全県安倍政権打倒300か所宣伝に呼応して、土佐市内で4か所の街宣をしました。
9月議会の報告と国政の問題を訴えました。

以下は国政での訴えです。

さて、国政では、この9月には、安倍政権の内閣改造があったところです。期待もあるとは思いますが、これからすすめようとしていることをみてみると、集団的自衛権の行使、消費税の10%への大増税、沖縄のみなさんが何度も集会をひらいてイヤだといっているのに強行をすすめる新基地建設、原発再稼働など、どれも国民の多数がのぞまないことを強行するものです。断じて許すわけにはいきません。
7月1日に集団的自衛権行使容認の閣議決定がなされました。政府はいろいろといいますが、集団的自衛権の行使というのは、日本に対する武力攻撃がなくても、日本が攻撃することです。最もありえるのは、アフガニスタンやイラクなどにアメリカいいなりに自衛隊を派兵していきましたが、ここでこれまでできなかった武力行使をおこなうことです。若者が戦場で血を流すことになるものです。
先週はNHKの朝のドラマ「花子とアン」でレンコさんの息子が戦死する沈痛な場面がありましたが、戦後は、あのような悲劇を無数にうみました。そのもとで二度と戦争はしないでおこう。平和主義でいこうと日本の憲法ができたのです。この憲法をどこをどう読んでも踏みにじるのが集団的自衛権行使容認の閣議決定です。
私たち市会議員では、の有志で、元職の方をあわせて、又県会議員でも現職と元職の方で力をあわせて、8月30日に、超党派でこの閣議決定を許さないための学習会をしたところです。党派をこえて戦争する国づくりを許さず、憲法を守るために力をつくしてまいりましょう。よろしくお願いします。


消費税の大増税の問題です。先日、消費税を8%まで引き上げた直後の4月から6月までの経済指標が発表されましたが、これは、1997年に消費税を3%から5%へ引き上げたときよりも、また東日本大震災のときをよりも景気が悪化したことを示すものでした。消費税を引き上げれば、経済の大分部をしめる国民の懐を冷え込ませ、経済を後退させたのです。
安倍首相は、アベノミクスが効果を発揮するからといいます。しかしアベノミクスはいつがたっても回ってこないのは多くのみなさんの実感ではないでしょうか。大企業だけは内部留保を270兆円という空前のためこみをしているようにもうけています。昨年度も34兆8千億円もの史上空前の利益をあげています。しかし、働く人の賃金は、消費税を5%にひきあげた1997年から毎年低下しています。最近では13カ月連続で減っています。大企業がいくらもうかっても庶民にはまわってこない。むしろ規制緩和でしわ寄せがきています。大企業の輸出の見返りに農産物を輸入し地域が衰退する。不安定雇用を広げて働いても働いても暮らしがよくならない雇用が広がっています。今求められているのは、働く人や農業者の所得を増やすことです。大企業の内部留保をとりくずして、雇用や中小業者に還元する政治をすすめます。農業を守り育ているためにがんばります。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/897-224f71c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城