プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

安倍首相の靖国参拝に断固抗議!

27日は、安倍首相の靖国参拝に抗議の訴えを、朝宣伝と昼から街宣で4か所実施。

いよいよ靖国参拝までしてきたか。秘密保護法などと同じ一連の本格的な戦争への体制づくりです。緊張をもってとりくみました。

 =訴えメモ=

昨日安倍首相が靖国神社を「内閣総理大臣 安部しんぞう」と記帳して参拝しました。厳しく抗議します。
中国や韓国をはじめ、アメリカやEUからも抗議の声明がだされています。財界からも国益を損ねると抗議がでています。
日本は、中国や韓国と首脳会談ももてていない状態です。両者には、歴史認識の相違が問題になっているなかで、靖国参拝は、自ら関係悪化をすすめるものです。アメリカもEUもなかをとりもつ努力をしてきたのに、なんてことだと批判しています。外交を悪化させ国益をそこねる重大な問題です。

これは韓国や中国との関係悪化を招くだけではすまない問題です。
靖国神社は、あの侵略戦争推進の精神的な主柱となったものです。みなさんその靖国神社は、現在、日本のおこした戦争を正義の戦争だった。アジア解放の戦争だったといっているのです。その神社に参拝するのは靖国神社と同じ立場だと示すものです。

侵略戦争を美化する安倍首相の危険な考えを公然と示すものです。
みなさん、日本のおこなった戦争は正義の戦争でしたか。
日本は過去の戦争で、朝鮮半島、中国、東南アジや太平洋の諸島にでかけていって、アジア諸国で2千万人、国内で300万人もの命をあやめているのです。正しい戦争などとんでもない。
世界でも、日本とドイツイタリアのおこした戦争は、侵略戦争だ。不正不正義な戦争だ。共通の認識です。第2次世界大戦後の平和な世界をきづく土台です。安部首相はこだわればこだわるほど国民と世界との関係で軋轢をまねきます。

みなさん。言論を統制する秘密保護法の制定、靖国神社参拝、武器輸出三原則をなくす。安倍政権のもと強引な戦争する国づくりがすすめられています。これは国民多数の声にそむくばかりか、アジアと世界の流れにそむくものです。

みなさん自民党は、集団的自衛権を行使できることをめざしていますが、集団的自衛権とは、日本の防衛とは関係ないものです。軍事同盟を結んでいる同盟国のおこす戦争に参加できる権利です。日本の同盟国アメリカがおこした戦争はどうですか。ベトナムでも、イラクでもでってあげた侵略戦争でした。紛争の解決や戦争をしかけた国のためにもなっていません。アフガンもイラクも国内は泥沼のような状況になり、アメリカ軍は撤退もしくはそうしようとしています。戦争は紛争の解決にはならない。ますます明らかになっています。そして紛争が起きた場合には話し合いの解決をしようという流れがひろまっています。イランでもアメリカ単独の軍事行動はできずに国連による化学兵器の解決がすすめられることになりました。東南アジアや中南米カリブ海諸国では、かつての軍事同盟はなくなり、紛争は話し合いの解決ですすめる平和の共同体がすすめられています。
2度と再び日本はしないと誓った日本の平和憲法をまもることは、私たちの大切な世界への誓いであり、憲法をいかすことは世界の平和のながれがすすむなかで、その先導する役目を担うことです。大いに意義あることです。ご一緒に日本国憲法まもりいかす国づくりをすすめさせましょう。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/777-d417e6b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城