プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

この状況で消費税増税?

17日は土佐市日曜市前で街頭宣伝。
消費税増税中止。秘密保護法案廃案を訴えました。
地域の岡林さんが同行してくれました。

 <訴えのメモ>
みなさん。政府は、14日示された経済指標(GDP速報値)をもとに、引き続いて景気は上向きだといいましたが、どうでしょう。
実感はないと思います。今回発表された7月から9月のGDPの伸び率は1.9%。これは1月から3月までが4.3%。4月から6月までが3.8%の+成長とくらべると、大幅に落ち込んでいます。
個人の消費が落ち込んでいるからです。特に働く人の所得は16ヶ月も連続して前年と比べると低下しています。
こんななかで消費税増税はとんでもない。

働いている方の所得減の背景には、非正規雇用の広がりがあります。今や働いている人の3人に1人です。非正規雇用方の平均年収は168万円です。不安定で低賃金な雇用が広がっています。

中小業者の方にも重大な影響を与えます。こちらの商店街でも空き店舗がめだち、お店を廃業されている方が増えています。営業不振から自分の仕事以外に働きにでながら自営業を続けられているこんな状況もふえているんです。

こんななかで暮らし・営業破壊の消費税増税は許せません。
ご一緒に反対の声をひろげましょう。

今やるべき、国民の所得を増やすことです。
日本共産党は、正規雇用中心の雇用体系転換で働く人の所得を増やします。中小業者への手厚い振興をはかります。TPP参加を許さず、地域の基幹産業農業などの振興をはかります。

スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/755-c448494e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城