プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

継げる農業を=アスパラその後

14日(火)は四万十町窪川に。午前中から午後3時までは岡村豊昭さんの運転で街宣をしながら主に流し宣伝。暑くて街宣はたいへんでした。

その後、岩井優之助町議とあいさつ回り。日曜版読者が3名増えました。
都議選の後退があったところ。私もタジリ気味でしたが、購読を訴えたほぼみなさんが購読を了承してくれました。
岩井さんの信頼は抜群です。

都議選の後退から私自身も落胆はありましたが、こうしたときだからこそ支えようとするみなさんのお気持ちに触れ、私も自信がもてれました。「負けてはなりません」支えてくれるみなさんのために、逆風にしっかりふんばってがんばらねば。
変えるべき農業の経営難などをはかる確かな力になるべき。豊かな大地に豊かな暮らしをつくる力にならなければ。

農業の深刻な実態を伺いました。
Tさんは、ハウスでユリづくりをしています。自宅で栽培された美しいユリをみました。価格が2.3年前にくらべ3割も今年は低下。一方で、箱代ビニール代、肥料、燃料など必要経費はなんでもあがった。もうやめようかといいます。しかし米づくりにかえても安くてどうにもならない。父の農業を継ぐために歯科技工士をやめたが、復帰するとなると技術の進歩があり何年かまた見習い期間が必要。

Sさんは、朝4時半に起きて、10時に仕事がおわる毎日。朝早いのは水をいれた状況をみるため。夜が遅いのはピーマンの箱づめ作業で。

依然伺ったHさんのアスパラ農園をうかがいました。ダウン症の子供さんも仕事を継いでくれるものとして昨年から農業に転職し、はじめて育てたアスパラガスに病気が広がっていました。その後どうなったか心配でした。
Hさんは、すっかり日焼けをし、日々の農業にとりくんでいることがしのばれました。
病気があってもアスパラは根がいきているので、2月から出荷が始まり、これまで3tの収穫があったそうです。嬉しく思いました。

ただし病気は2年影響するそうで、2反つくっている割には収穫量は7月から落ちるなど根の弱さはでているようです。アスパラも価格低下しているので、「まだこれだけでは」といってました。
アスパラ夏



スポンサーサイト




この記事に対するコメント

相互リンクお願い
突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/dental-technician/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/dental-technician/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
wSJs5ecT
【2009/07/15 00:29】 URL | sirube #mtsVTvCA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/600-e2b4055f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城