プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

ねむの花咲く

今年も「ねむの花」が咲いてきました。写真は、昨日津野町の布施ヶ坂前の国道でとりました。

県常任の田村恵子さんにあげた、2年前の参議院選挙事務所開きでもらった「ねむの花」は、今年は早くからたくさい咲いていると聞きました。

実は私は、小さな頃は「ねむの花」は、いやでした。繊細は花びらと、きれいな淡い色が、なにか女々しく感じて、強がっていた自分には、受け入れてはならないように思っていました。

近年、雨の降る中で、降るごとに赤い色を浮かびあがらせるねむの花をみて、その力強さをしりました。うっとうしく雨がふるなかで、元気をもらいました。

繊細な美しさの強さもしりましたが、私も繊細で美しいものにも目をむけれるようになったと思います。

    ねむの花をこえて

  ねむの花は夏のエネルギーのよう
  降りしきる雨の中で 淡い赤さが浮かびくる

  あの繊細で弱々しく思っていた花が
  降っても降っても 赤さを浮かびあがらせる

  ああ 雨よふれ いくらでもふれ
  
  ねむの花を一つ また一つ こえて

  峠をこえ あるいは 川をさかのぼり
  あなたのいる まちへと走っていこう 
  
 

ねむの花
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/581-baf04c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城