プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

お庭のバイカウツギ

4月30日(木)は、午後から四万十市。

街宣で宣伝カーで回りながら途中で赤旗拡大も。
後援会の山本りえさんの紹介で読者になってくれた伊勢脇さん。
お庭にバイカウツギが。すごいいい匂いがしました。

ところで市会議員の坂本圭子さんが「「夏は来ぬ」の歌で「卯の花」が匂うというけど、卯の花は匂わない、「バイカウツギ」のことかな」と問題提起。

歌に出てくる「卯の花」はどこにでもあるような一般的な「ウツギ」なので、「バイカウツギ」は日本にも自生しているようですがめったにみたことがありませんのでおそらく違うでしょう。

調べてみると、万葉集では「匂う」は色が鮮やかという意味があった。「夏は来ぬ」の作詞家佐々木信綱は万葉集の研究家なので色が鮮やかで使った という説明がありました。

でも伊勢脇さん宅の「バイカウツギ」は歌にピッタリ。匂いをかいでいると「夏はくる」感じます。
 「卯の花の 匂う垣根に ホトトギス 早も来なきて
   忍音(しのびね)もらす 夏は来ぬ」
伊勢脇亭
バイカウツギ


スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/529-fe2979ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城