プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

須崎市 生の街

16日(木)は、須崎市で居住支部の市川豊八さんと24日演説会の案内で回りました。
「まあ一度聞いてから判断してくれ。党のナンバー2が来るから」と市川さんのご近所を回り、約9名の参加確認が取れました。

市川さんは約80歳。訪問したのは須崎市の古い市街地。「歩いて地域の道路事情など生の実態をみてほしい」と細かな街路を通って訪問。

散歩をしているお年寄りの方、道路脇で数人じっくりとたまってておられる方がいて対話しました。政治談議をしているとガラリとドアが開いて、「1人暮らし」だと年配の方がでてくれたりしました。

「旦那は数年前に亡くなった。子どもは外に行った」といわれ、「体は悪いとこない」と市川さんが声をかければ「いかん」といろいろ病気をもっていることを話されます。お年寄りの方が多いのに驚きました。そしてみなさん大変な状況をかかえています。

お店を訪問すると「仕事がない」声が多い状況でした。

途中、「下水が臭くてかなわん」と相談がありました。トタン下に暗渠によって汚水が流こみ合流。数年前にこれまでより浅くする工事をしてから悪臭と蚊に悩まされていました。3年前に一度沈殿物をとっていらいさらえていません。豊島美代子市会議員に連絡をとるとすぐ来てくれて、その後市に連絡をして環境保全課の担当者にきてもらいました。
須崎排水路

スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/516-d4ce797a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城