プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

津野町の雛人形

26日(木)は津野町で大崎健夫さんの案内で行動。
今日も、曇り模様のあったかい天気。もう寒くはならないように思いました。

「共産党は何でも反対。ちょっとしたことでも難癖をつける」との声がありました。共産党の規約で決めている党員の義務と権利の第一は「市民道徳と社会的道義をまもり、社会に対する責任をはたす」。全国で、派遣きりの対応、限界集落での相談活動により「駆け込み寺」になって党員がふえていること。「反対のための反対」はなく、反対の理由を明らかにして、対案をもってのぞんでいることなど語りましたが、まだ不納得の様子。

いろいろ誤解が多いのが日本共産党。でも今回のこともキチンとこたえる内容があることも再確認。先頭にたつべき候補者はなおさら実践にたたねければと思いました。

写真は片岡博さんからいただきた雛人形。
木工場の外にあるおトイレかり、あいさつにいった時にいただきました。近くの道の駅に木工品をだしています。本業の大工・製材業は「まったく不振」といいます。若い人が家をたてかえる状況でないことなどで語り合いました。
雛人形
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/471-69c5f5ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城