プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

残雪の梼原町=現場主義を

20日は梼原町に、森山定幸さんが案内で街宣6箇所。

梼原では何箇所か集落の途中で車が滑るために引き返したりしました。
森林の間伐作業者より、「県は間伐の工期を延ばして欲しい。この雪では山の奥には入れない。しかしこれだけ雪があるのは実際にきてみんとわからないだろうな」といわれましたが、まさに現地にきてみないとわかりません。現場主義を痛感。

私のいる須崎市では1週間前にわずかに朝雪が積もり、すぐ消えました。梼原への途中の旧東津野村の船戸あたりから雪がチラホラと残り、梼原町では結構雪が残っていました。同じ高知県内でもかなり違います。これで20~30cm程度の積雪で、年に2回は50cmくらい残るときがあり、それほど珍しくはないとのこと。
街頭宣伝では、雪が残るこの寒い中でも、結構でて聞いてくれる方がいました。

町内では配線工事がアチコチでされてました。全戸に光ファイバーをいれケーブルテレビをつなぐそうです。維持管理費は、これまで共聴アンテナの維持費200円から1050円に値上がりします。しかもデジタル対応でないテレビには、1台に5千円程度のチュウナーが必要になるといいます。ただし電話に町内への通話は無料となるそうです。

夜は須崎市民劇場の例会「見下ろしてごらん夜のまちを」を観ました。

森山さん




スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/438-3ab1a0f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城