プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

実感なく、破綻でしわ寄せ景気策=まっぴらだ!

9日午後から、いの町で山岡勉町議と行動。シルバー人材センターとある製紙会社を党の緊急経済の提言をもって訪ねました。

シルバー人材センターでは、党の提言に対し、“身勝手なリストラはいけない”“雇用制度がおかしい”“税金は大企業やとるところからとるように”と大いに共感が寄せられました。
当センターは、平成5年から旧伊野町で発足。年間1億5千万くらしの受注。うち35,6%が公共。他は民間で植木の剪定など。国と町で各千5百万で計3千万円の補助。会員数は353名。

製紙会社では、社長さんが対応してくれました。紙の需要が大きく減ってこの間の景気悪化の影響を大いに受けていることを伺いました。
これまでの政府の景気対策は、いざなぎ越えといっても地方や庶民には全く実感がなかった。そして破綻すれば地方などにしわ寄せがくるひどいものであるのが明らかになった。今こそ、農林漁業や中小業の振興を中心とした内需中心の景気対策を、地方は一致して発信しましょうと大いに訴えました。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/427-d934a13f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城