プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

いの町長選=批判票の力発揮

25日はいの町で山岡町議と街宣13箇所。

山岡さんは、“19日投開票のいの町長選で、本多公一候補が、残念ながら当選に至らなかったが、立候補表明してわずか10日で3千5百票近くをいただいた。ワンマン町政に対して町民の批判の大きさを示すことができた。再任された塩田町長も「批判票として真摯に受け止める。町民の目線に立った行政運営を進めたい」といっている。この言葉どおりに遂行させるよう働きかけたい”と訴えていました。

やはり批判票は大事ですね。私は、大企業いいなり、アメリカいいなりでかわりばえしない保守2大政党を許さない票を当選にかかわらず大きくもらわなければと思います。

今の政治をかえるには、雇用でも農業でも景気対策でも充実をはかるには、大企業優遇、アメリカいいなりの二つの政治悪に立ち向かってこそだ。国民に希望を与えられないゆきづまった政治から、私村上信夫先頭にがんばる日本共産党を伸ばしていただき、本当に展望ある平和で暮らし第一の政治をつくる第一歩にしようと訴えました。
いの町25日

スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/362-2f4b8be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城