プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

集落での怒り

本日も土佐清水市で行動。朝立ちからはじめました。

今日も岡崎さんがアナウンサーを務めてくれました。岡崎さんは、大阪の時からアナウンサーを経験されています。声が明るく、喫茶店でも赤旗購読をすかさずすすめます。頼りになる方です。でもついつい“村上ひろむ”(大阪選出の元共産党委員長代理)と間違ってしまうとのこと。

土佐清水市の東から街にと街宣をうってきました。東のはずれの集落では、7~8人の年配のかたがでて聞いてくれたので驚きました。「ここでは年寄りばかり。仕事がない。一人保育園にいくものがいるだけ」、「よろしくお願いします」と頭を下げての声。

奥の集落に行く方、聞いてくれる反応があります。人情が厚いところで集落の崩壊が進んでいるからです。後期高齢者は許せない強い声があります。人が住めない政治はいかんと切実な思いをもっています。
街では反応はまだまだでした。もっともっと、働く方々の胸に届く訴えができるようにがんばります。
大岐の浜

        大岐の浜が展望できる旅館内喫茶店で
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


 土佐清水での二日間ご苦労様でした。下の加江鍵掛ですれ違いましたがお急ぎのようでしたね。お昼頃、清水のエゴでの演説を少し聞くことができました。少しお疲れの様でいつもより、声の通りや歯切れがわるい印象をうけ、集中しないと話の要旨を忘れてしまいそうでした。私の二日酔いの頭が悪いので仕方ありませんが。
 オール与党の横暴を打ち砕くために、村上さんには頑張っていただきたいです。お互い頑張りましょう。
またお話を聞けることを楽しみにしております。
【2008/09/08 18:24】 URL | エレバン放送 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/300-189285d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城