プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

伊豆の特別党学校

特別党学校第二段(3日から11日)にいってきました。日本共産党の若手幹部を対象に年間を通じて系統的に学ぶ党学校です。

場所は伊豆多賀の山腹にある学習会館。前回は2月の初めにあり、今回が2回目。散策で、すっかり立派になった緑濃い草木や、きれいなチョウチョ、鳴り響くセミなど楽しみました。朝は、まず窓から、きれいな海を見渡しながら赤旗を読みました。

自由な時間も保障され、ほぼ毎日卓球をしました。酒席も何度かもち、受講生と交流を深めました。

こうしたなかで、約1週間、市田忠義書記局長から党建設論を志位和夫委員長から綱領の学習をじっくりと受けました。

本当にありがたく思いました。日本共産党の常任活動家は、よくがんばって厳しい活動をしています。一方で思い切って学習を優れた条件で保障してくれます。暖かい組織だからです。

今回の学習は補助的な刺激を与えるもので、これをものにしていくには実践にもまれながら問題意識をもって系統的に学ばなければなりません。学習を支えてくれた多くのみなさんのためにドンドンうってでて問題意識をもって学習を深めていかなければ。ゆきずまった自民党・公明党政治をかえ、希望ある日本を切り開いていかなければ。
伊豆3

スポンサーサイト




この記事に対するコメント


党学校ではお世話になりました!
さっそく地元での実践が始まっています・・・
昨日も青年が入党しました!
お互い身体に気をつけて頑張りましょう!
【2008/08/16 10:28】 URL | 長谷川つよし #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/278-350e8909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城