プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

閣僚の顔ぶれでなく、政治の中身の改革を

2日仁淀川民商共済会の第13回総会で来賓挨拶。

共済会の5月のハイキングにいったことが資料で紹介されていたのでお礼を述べ、昨日の福田内閣改造は、消費税増税布陣内閣といわれるように、閣僚の顔ぶれだけかえて、人気を高めて、国民ののぞむ悪政の転換は無視し、逆に従来の悪政を推進することは許さない。
夏の青空のように、悪雲や不況を追い払う スッキリとした改革をおこなう。そして青空のもとでのハイキングを、いっそう壮快にみなさんと楽しみたいとあいさつしました。

共済は月千円の会費です。入院5日以上で毎日3千円の給付がです。死亡では20万円。75歳になると長寿祝い金5万円がでます。政府はみならわなければなりません。またハイキングなど交流会を大切にしています。この間の健康診断で、業者の健康が悪化しているようです。

お話を伺うと、
○消費税を払えない業者が多くなった。前は3千万円以下だったのに1千万円以下の方が払わなければならなくなった。分納を税務署に頼みに行ったら、とてもえらそうな態度だったそうです。
○燃料が高くなって、肥料代も高くなってどうしようもない。
○土佐市の土木工事の発注では、11社中6社が最低入札価格以下だった。これだけ追い込まれている。
○タバコが自動販売機導入で、28万円の売り上げが14・5万円までおちた。自殺が頭をよぎる。
○バブル期は勢いがあったのに  など、

閣僚の顔ぶれをかえただけで、支持率低迷をのりこえ、これまでの大企業中心の弱肉強食の構造改革路線にしがみつき、消費税増税など悪政を推進することは、いっそう許してはならないと思いました。

        

スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/276-472ece22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城