プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

平和な宿毛湾を

16日は宿毛市で行動。午前中は山岡玉恵さん、浅木富子さんと、午後は浅木富子さんと19日午後2時から宿毛市総合社会福祉センターで行われる前岩国市長の井原勝介さんの宿毛湾の軍事利用を許さないネットワーク結成記念講演の案内をかねて街頭宣伝をしました。

浅木さんは浅木宿毛市議の奥さん。先週の土日に佐世保港の米軍施設を視察した報告をマイクをもって訴えました。
宿毛湾では、米イージス艦が2回立て続けに入港したことに続いて、岩国に米艦載機が移転するのにあわせて夜間離着陸訓練場を誘致するのはどうかと6月議会で質問がだされ調査・検討の答弁が出ています。
宿毛湾の米軍の基地化が現実味を帯びてます。既に米軍の施設に占拠された佐世保では、イージス艦や護衛艦、弾薬庫の軍事施設が所狭しとあり平和憲法のもつ国としてかけ離れた様に「ここは一体日本かと思った」。
漁業の占有域は15%。カモメも飛ばない異様。漁師の方も補償金をもらっているがそんなことより思い切って漁をしたいといっていた。
米軍基地と健全な市民生活は相いれません。平和な宿毛湾を守りましょう。井原さんの講演をぜひお聞きくださいと訴えました。

戦争をしない、武器をもたない平和憲法の重みをあらためて思う報告でした。共産党だけではなく保守の方を含めて幅広い共闘になってほしいと思います。

スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/258-1b2c8312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城