プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

蓮池小学校屋外プール改築工事=落札率97%

25日の土佐市臨時議会の報告をします。当議会は、「平成28年度土佐市立蓮池小学校屋外プール改修工事請負契約について」についての審議でした。契約は、11月8日に指名競争入札によって、1億8千3百60万円で尾崎工務店が落札したものです。
土佐市では、予定価格が1億5千万円以上の工事又は製造請負は議会の議決が必要です。
落札率が97.63%と高く、談合の疑いがないかなどで議論しました。

◇なぜ指名競争入札か・・・市の一般競争入札は3億以上になっているとのこと。分割発注はできなかったかについては、工事を急ぐ必要があり、一括発注にしたとのこと(工期は来年3月31日まで)。

◇入札は、12社を予定し、4社が辞退し8社(内4社が市内業者)が参加。談合情報は寄せられていない。工事内訳書の提出は義務付けている。発注内容はHPに公表する。などから、今回は賛成しました。

◇前回、議会の議案となったのが、平成26年度の新居地区観光交流施設及び避難施設新築工事ですが、2社しか参加せず、落札率99.9%でした(議案に私は反対)。そして今度は97%です。節約のことでも問題です。
9月議会では、国保の議論で、市は今後公共事業が続き財政難となることを強調しました。一般競争入札の予定価格ラインを下げるなどで、節約化をはかることが必要だと考えたところです。  
 
 土佐市は、一般競争入札は、今年も去年もされていません。2012年度に塚地貯水池の工事で約4億円の工事(一般競争入札)がありますが落札率は約85%でした。土佐市は一般競争入札は3億円以上ですが、高知県は原則3千万円以上です。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/1107-208de874
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城