プロフィール

マラソン日記

Author:マラソン日記
日本共産党土佐市議。妻(三ヶ尻亮子)との二人暮し。1964年1月2日徳島県阿波市阿波町生れ。徳島大学工学部卒。旧運輸省第三港湾空港建設局を98年にやめ、日本共産党の専従に。14年4月20日から土佐市市会議員に
「文海の会」会員。ペンネームは粟田昇
事務所兼自宅は土佐市高岡町甲1955メゾンあゆみB201
メールmurakaminobuodesu@gmail.com 


 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

各種リフォーム助成制度充実を=人口減対策としても

私の8日の一般質問の紹介の続きです。

今回は、住宅リフォーム助成制度と店舗リフォーム助成度についてです。

リフォーム助成制度の経済効果を問い,住宅リフォーム助成制度では、システムキッチンなど設備費も対象にするなど使いやすいくして予算(現在500万円)を増やすよう求めました。また店舗リフォーム助成制度の創設を求めました。

経済効果が高いことは認めましたが、市の制度は、耐震化を促進させることが目的なので、今後も現状の制度でいきたいとのことでした。

店舗リフォーム助成は、商工会の意見などを聞いて検討したいとのことでした。また、市の空き店舗補助や、商工会の小規模事業者持続か補助金、小規模事業者経営改善資金の紹介がありました。

 【資料】
▽市の空き店舗事業(商店街空き店舗対策事業費補助)家賃の1/2を補助、上限5万円を6か月補助。H22年度からの制度、実績がない。夜間営業の方から3件相談があったが対象外。
▽小規模事業者持続化補助金:商工会の会員対象、店舗改装に上限50万円(2/3)、正社員雇用増に最大で100万円の補助。
▽小規模事業者経営改善資金 商工会員対象の低金利融資制度。
▽住宅改修・耐震化等緊急支援事業・・・担当は都市環境課
耐震化に寄与する簡易な改修リフォーム工事を、市内施工業者によって行う場合、その改修費用の20%(上限20万円)の補助をおこなう。
H25年度315万円 H26年度483万円(27件)今年度385万円 計1千6百万円 1億4千万円の総工事費。補助額の8.75倍の事業費。
▽土佐市の耐震補助制度 昭和56年5月以前に建築された住宅・・・担当は防災対策課
・耐震診断 木造:自己負担3千円 非木造:上限3万円
・耐震設計 2/3以内(上限20万円)
・耐震改修 定額925千円に加えて、H24年度から市の独自補助(半分国交付金)があり、残りの1/2を加算(上限市業者575千円、市外275千円)で最大150万円の補助
      *住宅改修・耐震化等緊急支援事業は併用できる。屋根や外壁の改修などで


【一般質問】
2問目の各種のリフォーム助成制度について質問します。
 人口減対策である地方創生の総合戦略案が議会にも報告され、市長報告でも、土佐市の人口減少を抑制し、2060年に人口2万人を確保する人口ビジョンをもち、そのための総合戦略・地方創生を重視してすすめることが強調されたところです。 
 地方創生については、私たちは問題として、まずなぜ地方が大変になったか反省がない。輸入自由化政策が地方の主要産業である農林水産業や地場産業に打撃をあたえた。大規模小売店舗法廃止や規制緩和などで身近な商店街やお酒屋さんお米屋さんをつぶしてきた。などの大企業優遇政策が問題ですが、この反省がないと批判してきました。
また人口減対策といいながら、一方で農業つぶしのTPP推進、地域経済が疲弊した中で消費税増税、低賃金・不安定雇用をさらにすすめる雇用改悪を一方ですすめている。これらは問題です
 こうしたことは今後とも指摘しながら、力をあわせて真の人口減対策を、地方再生をすすめていきたいと考えます。
人口減対策では、地域経済をどうするかが大事だと考えます。大企業頼みの呼び込み型の振興策が全国で破たんしているなかで、地域でがんばっている産業や中小企業を応援し、地元の資源をいかしていくことこそが本当の地方経済の再生です。
地域経済の活性化をはかる上で、役場のかじ取りと予算をどのように活用するかが大事です。
▽リフォーム助成制度の経済効果など 
今回はまず、経済効果が高いといわれる住宅等へのリフォーム助成制度について質問をします。
京都府の与謝野町では、09年から3年間の住宅リフォーム助成制度の経済波及効果を試算しています。京都大学の研究者グループに委託したものです。それによると直接の対象工事額は、補助を出した金額の約15倍になる。1次、2次の生産波及効果としては、補助額の23.84倍にもなると示しています。同様に、日光市では、助成額の26倍の経済効果があると試算しています。
ちなみにプレミアム商品券については、平成21年に鳥取県が経済波及効果を試算したものがあります。1億円のプレミアム付加により、約2億5千5百万円の新たな消費刺激効果が生じた。生産誘発効果は約7億4百万円としています。
住宅リフォーム助成制度は、全国に広がっています。全建総連が2013年5月に発表した調査では6県と556市町村で実施されています。
地方創生先行型といわれる「地域住民生活等緊急支援のための交付金」を、安芸市など少なくない自治体が活用して住宅リフォーム助成制度を充実や創設をしています。
国も「日本再興戦略」(13年)で「2020年までに中古リフォーム・流通市場の規模を現在の10兆円から20兆円に倍増」させるとしています。こうしたもと、国の方でも2013年補正予算から長期優良化リフォーム推進事業をはじめています。また空き家を活用した低所得者や子育て世帯、高齢者などへのリフォーム助成制度もあるようです。

市民の快適な住まいを確保し、経済効果の高い住宅リフォーム助成制度の充実をはかっていただきたい。

市の住宅リフォーム助成制度の実施状況を知らせてください。
住宅などへのリフォーム助成制度の経済効果をどのように考えますか。また今後どのように活用していくのか、見解をうかがいます。

▽店舗リフォーム助成制度など。
続いては店舗リフォーム助成制度についてです。
住宅リフォーム助成制度が全国に広がっているなかで、さらに一歩進めたものが店舗リフォーム助成制度です。全国に先駆けて実施したのは13年からはじめた群馬県高崎市の「まちなか商店リニューアル助成企業補助金」です。店舗リニューアルだけでなく、備品購入まで対象を広げ、費用の二分の一を100万円まで補助します。初年度の13年度は687件、申請額約4億2千万円。14年度は494件で申請額は約3億4千8百万円です。全国から注目されています
店舗リフォームを既に実施している自治体は25、実施を前向きに検討している自治体は40近くに上るとききます。
高知県も、今年の夏から「高知県店舗魅力向上事業費補助」として制度をはじめています。土佐市ではまだ実績がないと聞きます。活用できるように支援が必要ではないでしょうか。
また申請条件が厳しくて、使い勝手が悪いと聞きます。市として独自の使いやすい店舗リフォーム助成制度は検討できませんか。

2回目 
(住宅リフォーム助成についてです。申し込みが十分でないとのことですが) (        )
香美市では、3年前から1千万円の予算枠で制度を行っていますが、今年は8月1日で申請を締め切っています。制度をくらべると、対象工事費が、土佐市は30万円からですが、香美市は10万円からです。また香美市は設備費として、システムキッチン化、洗面台、便器の取り換えなども対象になります。香美市では、制度を「地域経済の活性化を促進するため」とはっきりと位置づけているからです。経済効果については、市長も語られましたので、ぜひ参考にして充実をはかっていって下さい。

店舗リフォーム助成についてです。(商工会の制度については、周知をしていただいて多くの方に利用していただきたいと思います)。全国では、こうした制度もある上で先進的な例がでているものです。
高崎市の店舗リフォーム助成です。きっかけは、市職員が直接お店を訪問して、約300店の方から経営課題を聞き取ったことです。「後継者がいない」などの悩みとともに、約2割の店主が、「店や備品を新しくしたい」と答えたことをうけとめたものです。高崎市長は「高崎の「まちなか」を面白く、活気あふれるものにしたい。そのためには小さなお店が元気になること。リニューアル助成はそれが目的」と語っています。
「まちなかを元気に明るくしたい」同じではないでしょうか。私もある店主に店舗リフォームのことを紹介しましたら「わしも店をなおしたいじゃ。そんな制度があったら助かる」といった方もいます。
土佐市の商店街空き店舗対策事業費補助も高知県の店舗魅力向上事業費補助金も使われていないとのことでした。活用されていないからこそ、多くの商店で使ってもらうように改善をはかるのではないでしょうか。ぜひとも、お店のみなさんの声をよく伺って、改善をはかっていって下さい。そのなかで店舗リフォーム助成制度も検討していかれたらいいのではないでしょうか。もう一度答弁をお願いします。

スポンサーサイト



この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://goalkokkai.blog108.fc2.com/tb.php/1049-ba99b98f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城